めだかの学校

昨年の夏ごろ、ホームセンターで特価処分のこの水盆を見つけ、すぐに飛びつきました。
今はこのように落ち着いているんですが、こうなるまでにはそれなりの苦労がありました。
中に入れる生体はメダカ、しかも黄色くないやつと決めていたんですが、問題はフィルターをどうするかでした。小さく浅いものなので水中型は無理、外掛けのものを何とか取り付けられるように加工してこの様になりました。
問題はまだありました、なんと、上から人が覗き込むと、中のメダカは大慌て。仕舞いには水から飛び出してしまい随分と犠牲を払いました。
蓋をすると曇るし、網も見た目がよろしくなく、
最終的には、浮き草を浮かべることで隠れる場所を作り、もう☆になるものはいなくなりました。
f0044612_0461971.jpg

この水盆はほとんどノーメンテで、減った水を足す位しかしていません。自分のイメージとしては室内ビオトープって感じですかね(笑)。

f0044612_0534322.jpg

水盆の浮き草は近所の園芸店でいただいたもので、どんな種類なのかも判りません。ただ、室内といえどもヒーターも付けず、しかも北側の出窓の上にあるもんだから寒くなるにつれて枯れだしてしまい、今は30センチ水槽で培養しています。



↑浮き草フェンス・・・「キューブ水槽でアクアリウム」さんのアイデアを使わせてもらいました。
            材料は拾った小枝。


f0044612_1104632.jpg

ビオトープ・・・です・・、一応・・。→。
秋口頃から始めましたが、まだ生き物を入れていません。
が、まさか凍るとは’’汗・・。


メダカを入れても冬を越せるんでしょうか?。
[PR]

  by Midges | 2006-01-21 01:28 | 水盆

<< キャビネットが届いたー! DIY >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE